FXの億トレーダー

 

オススメのページへ

予想外 な変動 に用心
為替 急変 の心配
投資スパン とタイミング
FX の手段
危険 の水準
外為証拠金取引 と通貨
意外 な変動 に配慮
レート の流れ
オーダー 方法とポートフォリオ

−今日のFX用語−
スリッページ
「スリッページ」とは、通貨を直物取引をするときに、指定したレートと実際に約定したレートの差のことをいいます。


危険 の基準

オシレーター系のスローストキャスティクスは傾向 を読むには短所 ですが、もちあい場面でのサインは尊重 してくださいね。 通貨 の本当 の需要 に関係なく、センチメンタルでもレート は豹変 することがありますから、タイミング を見つけてください。

利益 、ロス を出したらその理由を明確にし、次回のトレード から活かしていきたいですね。 取引 が上手くいかずに少しずつ マイナス が拡大していくのを見るのは面倒な ことですので、努力 も必要です。あまりにも推移 が激しい時には初心者 は下手をして大きくマイナス を出すと心配 ですから、ポジションを持たないのがよい です。


オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

FX のテクニック

いずれにしても 効き目 はどうあれ、策略 にのっとってガンバリ を示すのが通例 です。 それはそうと ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では最も 高め の取引高で、慣れてきたら可能なら 挑戦 したい通貨 ペアです。

スプレッドやスワップポイントは、取引 の費用 ですから、為替手数料とトータルで検討 したいところです。 いずれにしても 常に 長いスパン でみて収益 を出す考え方をトレード の約束事 に入れることでしょう 。

ところで ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では一番 多額 の取引高で、慣れてきたらぜひ アタック したい通貨 ペアです。 容易 ですが、貿易黒字になると通貨 が上がるという点 は、意識 しておいても大丈夫 です。

テクニカルとファンダメンタルズ分析の両方にチャレンジ して相場 の流れ を総合的にいろいろな 視点から観測するようにするのを希望 としてください。


キーワード:  ノックアウトオプション   エマージング市場   カバー・ディール   カギ足
 

© Copyright