FXの億トレーダー

 

オススメのページへ

危険 の調節
FX のデメリット
FX に挑戦 !
投資配分 と資産保持
取引 出費 を見直し しよう
流れ と為替 の基準
FX のポートフォリオ
外国為替保証金取引 の技量
FX と為替

−今日のFX用語−
レジスタンスライン
「レジスタンスライン」とは、為替レートがそれ以上には上がりにくいだろうと市場参加者の多くが認識している価格帯のことです。上値抵抗線ともいいます。


FX で希望 とすること

FX トレード で利益 をあげるには、流れ を見極めることです 。それには、移動平均線を利用 するのがベスト でしょう。 スワップポイントを狙うトレード でも、常に 為替 を観測する手間暇 を惜しまないでください。利食いや損切りのきっかけ は豹変 しやすいものです。

損失 がではじめると取り決め を無視して感情的になり状況 を読めなくなります。これがFX で儲ける方法 なのです。 早めの損切りも根本的に 大切 ですが、レート激変 のリスクヘッジには、両建ては効果的 な方法 なのでしょう 。 ドルコスト平均法は、レート のもみ合い状態では有益 な売買 の仕方 ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので用心 が必要です。


オススメです!
XM口座

FX のマイナス

MACD(マックディー)という指標は、レート の傾向 を観測 するのに有益 ですので 、ぜひ 利用 したいところです。 スワップポイントを狙うトレード でも、いつでも 市場 を観測する労力 を惜しまないでください。利食いや損切りのチャンス は変動 しやすいものです。

それから 、業者 選定 の見直し ポイントは、スプレッドの費用 が最小 ということなのですね 。 利益確定や損失確定は早急に にした方が、言い換えれば 、確実に儲け が上がりやすいというのは一般的 だといえます。

もし暴落してロス になったら、ポジションは早急に 損切りを行うのがいいわけです 。取り戻す かもしれないという変な安堵 は暴落時には持たないように。 長期投資のツボ は、チャート上の技術 ではなく、世界的な経済の状態 を色々な 視点 から分析するファンダメンタルズ分析が戦術 となります。


キーワード:  ピポット(回転軸)   キャリートレード   円キャリートレード   コスト
 

© Copyright